オリックス銀行カードローン 審査 勤め先職場 在籍確認

ケース別キャッシングまとめ


初めてお金を借りられる方金利0円キャッシングを利用したい方」
アコムがお勧め!■



  • 30日間無利息キャッシングで借入可能!
  • 金融業界トップクラスのスピード即日融資可能!
  • 安定収入があればパート、アルバイト、自営業も借入可能!
  • 初めてと言えばアコム!初心者でも簡単!安心!親切設計!
  • 実質年利4.7〜18.0%

>>アコム公式ページ<<



「無利息サービスがあるところがいい方」プロミスがお勧め!■

  • 30日間無利息サービスあり!
  • 実質年率→4.5%〜17.8%

>>プロミス公式ページ<<



「電話確認が無い金融機関で借りたい方」モビットがお勧め!■

  • WEB予約なら職場への電話連絡・郵送物なしで借入可能
  • 実質年率→4.8%〜18.0%

>>モビット公式ページ<<


「低金利でお金を借りたい方」オリックス銀行カードローンがお勧め!■


オリックス銀行カードローン


  • 頼られる人のオリックス銀行カードローン
  • 使い道自由なので、おまとめ・借り換えにも利用できる!
  • 最短即日審査!
  • 安定収入があればパート、アルバイト、自営業も借入可能!
  • 来店不要!
  • 提携ATMは終日、借入・返済の手数料が無料になる!
  • 金融業界トップクラスの実質年利3.0〜17.8%!

>>オリックス銀行カードローン公式ページ<<


 

 

 

 

 

オリックス銀行カードローンについて徹底解説★

 

お金を借りる上で返済計画を見据えるのはとっても大切なことですよね。
借金やローンには金利が当たり前のようにくっついてきますので、金利面を考慮して業者を選択することは大切なことです。
金利面でオススメといえるのが、オリックス銀行のカードローン
具体的な利息は実質年利が3.0%〜17.8%となっており、業界最低水準の金利と言われています。
例えば、最大金利の17.8%で10万円を借りた場合の利息は1,463円です。
この程度の金利なら納得して借りれると考える方も多いようです。

 

消費者金融の金利に比べて金利が低いということから銀行系カードローンに申し込みたいと思っている方は多いようです。

 

オリックス銀行カードローンは、融資額が最高800万円まで受けられるので大きなお買い物をされるとき、多くの費用を用立てるために一役買ってくれるのではないでしょうか?
高額の融資を受けることが可能なオリックス銀行のカードローンですが、気になることがたくさんあるという方のために、即日融資は可能なのかということや、借り入れ審査の際に必要なこと、職場への在籍確認の電話の有無などについてまでを詳しく解説していきたいと思います。

 

 

オリックス銀行カードローン申し込みの必要条件

 

まず知っておきたいのが貸金業法における総量規制です。
総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

 

総量規制は、貸金業者からの借入れを対象としていますので、銀行からの貸付けは貸金業法の総量規制の対象外となります。
ということで、銀行等からの借入れを合わせた結果、借入残高が年収の3分の1を超えていたとしても、ただちに総量規制には抵触しません。また、銀行のカードローンも、一般の銀行等の借入れ同様、総量規制の対象とはなりません。

 

オリックス銀行カードローンは銀行系のカードローンです。

 

一般的なカードローンや消費者金融に比べると融資額が高く、審査が厳しいと言われているオリックス銀行カードローン。
そんなオリックス銀行カードローンを申し込むにあたって、具体的な条件はどうなっているのでしょうか。

 

必ず最大融資限度額の800万円が満額融資されるという保証はありません。
個人の審査結果によって限度額がそれぞれ決定されることになります。

 

では申し込みするにあたって最低限の条件というのを確認しましょう。

 

以下の条件をすべて満たす方

 

・お申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下の方
・原則、毎月安定した収入のある方
・日本国内にご在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
・オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

 

以上が必要な条件となります。

 

まず1つめの条件ですが、高校を卒業後すぐに就職をした方、高校を中退してすぐに働いて安定し、収入を得ている方がいるとします。
しかし20歳になっていない方はいくら申し込んでも審査には通りません。

 

65歳以上の方も同様にいくら収入があった場合でも申し込むことは出来なくなっています。

 

一方で、年齢をクリアされているのであれば、職業規制があるわけではないため、正社員での雇用に限らず、パートやアルバイトの方であっても派遣の方であっても借り入れのチャンスはあるということですね。

 

まずは、審査に不安をお持ちの方でもオリックス銀行カードローンにお申し込みをされてみては如何でしょうか?

 

尚、オリックス銀行カードローンは無担保のキャッシングとなりますから、担保を用意する必要も保証人を頼む必要がないのも大きなメリットと言えると思います

 

 

実際にオリックス銀行カードローンの審査に申し込んでみましょう

 

申し込みはインターネットから24時間受付可能なので、申込みはすべてネットから行うことが出来ます。
簡単で便利なオリックス銀行カードローンは面倒な手続きがいらないというのも人気のようです。

 

申し込みフォームに全ての必要事項を記入し、オリックス銀行カードローンの発行申請を行います。
申込みが完了したら、すぐに審査が開始されます。
ここでオリックス銀行カードローンは即日融資が受けられるかについてですが、
一般的な消費者金融などでは、スピード勝負の審査時間を売りにしているところが多く即日融資を受けるかたの強い味方となっており、大手消費者金融では審査から契約完了までが30分程度というのをよく目にします。
即日融資を受けたいなら審査の時間も重要になりますからね。

 

しかし、オリックス銀行カードローンの審査は約2〜3日程度かかると思っておいたほうが良いでしょう。
即日で審査が完了しないということに加え、土日祝日は休みとなりますので、休日に申し込むと審査にそれ以上の時間がかかってしまうことになります。

 

どうしても即日融資を受けたいと思っている方や、給料日までのピンチを乗り越えたいと思っている方、急な飲み会だったり冠婚葬祭などの出費のために即日融資を受けたいと思っているのでしたら、金利面よりも即日融資が受けられるかという視点で見極めたほうが良さそうです。
「消費者金融は金利が高いじゃん…」と思っている方もいるかもしれませんが、無利息ローンを実施している業者や、キャンペーンで金利が無料という期間を設けている場合もあるのできちんと調べて利用することで金利面も銀行系よりもお得に借りられる可能性だってありますからね。

 

少し話しがそれてしまいましたが、オリックス銀行カードローンでの借り入れについて、審査結果はメールか電話で通知されます。
審査に通過したらすぐにカードが自宅に郵送されてきます。
次に、カードが届いたらすぐに利用できるように準備をしましょう。
カードの到着を待っている間に、本人確認書類の提出をしておくのです。

 

オリックス銀行カードローンの本人確認もわかりやすく簡単です。
本人確認書類の提出は免許証などが必要となります。
免許がない場合は、保険証やパスポートで代用することが可能です。
どうやって申請するのかですが、これもWEBから行えます。

 

300万円以下のお借入れの場合は本人確認書類のみの提出になりますが、
利用額が300万円を超える場合、収入を証明するための書類が必要となります。
本人確認書類のほかに「所得証明書類」を用意しましょう。
所得証明書類は源泉徴収票で出来ます。
もし手元に源泉徴収票がない場合は、確定申告書や納税証明書、住民税決定通知書といった、所得を証明する書類で代用することもできます。

 

必要書類を準備して、携帯のカメラやデジカメで撮影し、WEBからアップロードして提出する方法となるためわざわざポストに投函したり、切手を買いに行く必要もありません。
書類の提出が確認されれば、最終審査が行われた後に、届いたカードが利用できるようになります。
本人確認の種類提出を忘れているとカードが届いても使うことが出来ないということになるので、カード到着前に確認書類の提出を済ませておいたほうが良いですね。

 

 

オリックス銀行カードローン審査における職場への在籍確認はあります

 

消費者金融に比べると銀行のカードローンなどのほうが比較的審査が厳しい言われていますが、銀行は金利が低く審査が厳しい・消費者金融は審査は銀行に比べると厳しくないが金利が高いというのは表示された金利を比べればそう思ってもしょうがないかもしれません。

 

しかし審査というのは、申し込んだ本人が信用できるか出来ないかを見極める術なのです。

 

審査の項目で一番不安という声が上がっているのが、勤め先である会社にかかってくる在籍確認の電話ではないでしょうか。
お金に対しての話題というのはシビアな問題ですから、他人には内緒にしていたいものでもあります。
それなのに職場に電話を掛けられてしまっては職場の人間に借金の申し込みがバレてしまうのでは?と不安になり申し込みを躊躇してしまう方もいるようです。

 

銀行系カードローン以外の消費者金融について調べた際に、ほとんどの公式HPに「申し込み内容に間違いがないかの確認を自宅・勤務先へ確認するためにお電話をすることがあります」と書かれていたことから、大きな壁と感じているようです。

 

オリックス銀行のカードローンの場合なら、職場への在籍確認の電話がありますが、基本的には電話口で個人名などで電話をしてくるので、職場勤務先での同僚や上司、部下などにオリックス銀行のカードローンの在籍確認の電話だと知られる可能性は極めて低いと言えると思います。

 

在籍確認と言うのは審査の過程で申し込みがあった会社で実際に借主が働いているかどうかを確認することがほとんどなのですが、オリックス銀行カードローンの場合はある程度の審査を行い、融資ができると判断された状態で本人が本当に申し込みをしたのか、実際にお金を借りる意思があるのかといった確認があります。

 

在籍確認を行うというのはしっかりと審査を行っているという証明でもあります。その為、むしろ在籍確認を行っているというのはプラスに考えても良いものだと思います。逆に、在籍確認を行っていない業者というのは信用性に欠けると言えるのではないでしょうか。

 

先ほども述べた通り、オリックス銀行カードローンでは個人名で在籍確認の電話を行いますのでハラハラして仕事が手に付かないということも、先に電話を他人に取られたらどうしようと思う必要もありません。

 

お金を借りていることを知られたくないと思うのは当然の事です。
在籍確認を気にして足踏みしていた人も安心ですね。

 

まずはオリックス銀行カードローンにお申し込みをされてみては如何でしょうか?

 

 

アコム


「初めてお金を借りられる方 & 金利0円キャッシングを利用したい方」


  • 実質年利は、4.7〜18.0%
  • 最大30日間金利0円キャッシング利用可能
  • キャッシング業界最速クラスの融資スピードで利用可能
  • 楽天銀行口座利用で24時間365日振込融資可能
  • eメールサービスの利用で返済日の通知が可能
  • 平日14時までにWEB契約完了で当日の振込が可能
  • 14時過ぎても、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機にいけば借り入れ可能
  • 土日祝日も、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借り入れ可能
  • 最高500万円まで融資が可能
  • 主婦、学生でも、パート、アルバイトで安定した収入がある場合は申込み可能

>>アコムの詳細はコチラ<<

プロミス

200*200

「無利息サービスがあるところがいい方」


  • 実質年利は、4.5%〜17.8%
  • 最高500万円まで融資可能
  • 即日融資も対応
  • 平日14時までにWEB契約完了で当日の振込が可能
  • 14時過ぎても、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機にいけば借り入れ可能
  • 土日祝日も、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借り入れ可能
  • 三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でも契約可能
  • 主婦、学生でも、パート、アルバイトで安定した収入がある場合は申込み可能

>>プロミスの詳細はコチラ<<

モビット

お二人 200x200

「電話確認が無い金融機関で借りたい方」


  • 実質年利は、4.8%〜18.0%
  • モビットのWEB完結申込みを使えば電話連絡なし・郵送物もなし
  • 最高500万円まで融資が可能
  • 即日融資も対応
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんもお金を借り入れ可能

※即日振込には14:50までの振込手続完了が必要ですので審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。


>>モビットの詳細はコチラ<<


オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

「低金利でカードローンを利用されたい方」


  • 実質年利は、3.0〜17.8%
  • 銀行カードローンだから安心して利用できる
  • 月々7,000円からの返済も可能
  • 300万円以下は所得証明書不要
  • 最短即日審査可能
  • 最高800万円まで融資が可能
  • おまとめ・借り換えOK

>>オリックス銀行カードローンの詳細はコチラ<<

 

 

 

 

 

 

 

 

Page Rank KING
METRO LINK
ページランク表示
PR7サイト集 RANKERS
Thinkpad8
教室・スクール・クラブ
http://pagerankexplore.com/
診断テスト
カウンセラー
カートCGI
今すぐお金が必要レイク在籍確認バンクイック 在籍確認なし